【No22~24】プルートの短編アニメあらすじと感想

この記事をみんなとシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

前回に引き続き、プルートの短編映画を3作品観ていきます!

↓前回(第7回)はこちら

プルートの短編アニメ映画シリーズのうち19~21作目のあらすじと感想です。今回ご紹介するのは「プルートとコヨーテ岩の伝説」「プルートの番人」「プルートのかわいい弟」の3作品。

↓プルートの映画一覧はこちら

プルート、フィガロ、チップ&デールが主演の短編映画作品シリーズをそれぞれ一覧にしました。邦題、公開年、共演キャラクターが一目で分かるリストです。さらに感想記事へのリンクを付けたので原題、あらすじなどはそちらをチェックしてください。
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

プルートの短編アニメ映画22~24

22.プルートの牛乳屋

牛乳を配達しているプルート

短編映画「 In Dutch 」より

原題: In Dutch
公開日:1946年5月10日
監督:チャールズ・A・ニコルズ

登場キャラクター

プルート、ダイナ、市長、町の人々

あらすじ

オランダのある町で牛乳配達をしているプルート。配達先のひとつに住んでいるダイナとはお互い気がある様子で、2匹は仲良く遊びはじめます。

ところがダイナの足がロープに引っかかり、町の広場にある緊急時用の鐘がなってしまいました。これを2匹のいたずらだと思った町の人々は、ダイナとプルートを町から追い出します。

悲しみに暮れながら町を出た2匹は、近くの防波堤から水漏れしているのを発見!ダイナが水を食い止めている間に町へ戻り緊急用の鐘を鳴らすプルート。

しかし、町の人々はまたいたずらだと思いプルートを相手にしてくれません。そこでプルートは…。

感想

プルートに一目惚れされる印象が強いダイナですが、このお話では始めから相思相愛、むしろダイナの方がプルートを好きなようで新鮮です。

プルートにキスされて浮かれるダイナがかわいい♪

風車を利用して高い窓に届けたり、チューリップに牛乳を注いだり、細かい部分も楽しいです。まだ私が気づいていないオランダあるあるネタもたくさんありそう。

ストーリーがしっかりしていて寓話っぽく、プルートが機転を利かせピンチを乗り越えたりダイナが体を張って頑張る健気な様子が印象的。

プルートが休暇中(長期旅行中)の家にも律儀に牛乳を届け続けているシーンは、子供の頃には意味が分かっていなかったので今初めて気づき、笑っちゃいました。

23.リスの山小屋合戦

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は dd6f6ecf84c70033f4c4961ecf29a1ac-300x189.png です

短編映画「 Squatter’s Rights 」より

原題: Squatter’s Rights
公開日:1946年6月7日
監督:ジャック・ハンナ

登場キャラクター

プルート、 ミッキー、チップ、デール

あらすじ

使われていない山小屋のストーブの中で生活しているチップとデール。

そこへ休暇中のミッキーとプルートがやってきます。ここは狩猟シーズンに使われるミッキー所有の山小屋だったのです。

外は雪が降るほど寒く、さっそくストーブに薪を入れようとしたプルートはリスたちを発見。もちろん住み家に火を入れさせないため、チップとデールはプルートの邪魔を始めます。

火を付ける付けないの攻防の中、何も知らないミッキーが外出。ついに山小屋の中では本格的な追いかけっこが始まりますが、なんとその最中にプルートの鼻が猟銃の先にはまってしまい…。

感想

プルートシリーズでミッキーとリスたちとの共演とは、珍しいですね。まだチップとデールの描き分けがないようですが、なんとなく個性が分かれているような気もします。

毎回言っているようですが、チップとデールがマッチ箱をベッドにしているのがかわいくて大好き。スプーンの鏡や櫛のはしごなどにも目がいってしまう。

ドタバタ劇の中ではリスが牛乳の中にもぐって隠れようとするシーンがお気に入りです。手で水面を探る様子や皿を回されて逃げられないところが面白い♪

ラストはなんと恐ろしいいたずら!最後まで何も知らないミッキーがひたすらかわいそうですが、プルートのリアクションはさすがとしか言えません。

24.プルートの名探偵

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 3055f6e69d9a58da5f78b001f3cf1e77-300x189.png です

短編映画「 The Purloined Pup 」より

原題: The Purloined Pup
別邦題:プルートの捕物帳
公開日:1946年7月19日
監督:チャールズ・A・ニコルズ

登場キャラクター

プルート、ブッチ、ロニー(セントバーナードの子犬)

あらすじ

誘拐犯ブッチに子犬ロニーが誘拐された事件を担当している、ルーキー警察犬のプルート。

においをたどりブッチの居場所を突き止めると、逮捕用の道具を隠しブッチの目を盗みながらロニーの救出に向かいます。

何度も見つかりそうになりながらも、なんとかロニーの元へたどり着いたプルートでしたが、救出に喜ぶロニーの鳴き声でとうとうブッチに気づかれてしまいました!

はたしてプルートは小さなロニーを守りながら凶暴なブッチを逮捕することが出来るのでしょうか?

感想

賢く勇敢なプルートの姿を楽しめる作品。今回初登場?のロニーも愛らしく、昔からのお気に入り作品のひとつです。

プルートが糸を頼りに難所を切り抜けるシーンは「プルートの武勇伝」にもありましたが、毛糸玉が作れるようになるという進化を見せています。その後のロープ解きといい、口が器用なプルート。

土管を使った追いかけっこも本作ならではの見どころですね。気づいたら同じ土管に入っていたり、ラバーカップ(トイレのつまりをとるやつ)みたいなもので端から吸引されたりとそんなバカな!というギャグの連続が楽しいです。

また、強く凶暴なイメージが強いブッチのちょっと間の抜けたとぼけた面が目立つ気がする本作。是非彼にも注目してみてください。

あとがき

いかがでしたか?

賢かったり意地悪だったり、今回もプルートのいろいろな面が楽しめる3作品でした。共演陣も豪華でしたね!

次回もお楽しみに♪

↓他キャラクターはこちら

ミッキーマウスが主演の短編映画作品シリーズを一覧にしました。邦題、公開年、共演キャラクターが一目で分かるリストです。さらに感想記事へのリンクを付けたので原題、あらすじなどはそちらをチェックしてください。映画を確認しながら随時内容を更新しています。
ドナルドダックが主演の短編映画作品シリーズを一覧にしました。邦題、公開年、共演キャラクターが一目で分かるリストです。さらに感想記事へのリンクを付けたので原題、あらすじなどはそちらをチェックしてください。映画を確認しながら随時内容を更新しています。
グーフィーが主演の短編映画作品シリーズを一覧にしました。邦題、公開年、公式動画の有無が一目で分かるリストです。さらに感想記事へのリンクを付けたので原題、あらすじなどはそちらをチェックしてください。
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

この記事をみんなとシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローして更新情報をGET