【No16~18】プルートの短編アニメあらすじと感想

この記事をみんなとシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

前回に引き続き、プルートの短編映画を3作品観ていきます!

↓前回(第5回)はこちら

プルートの短編アニメ映画シリーズのうち13~15作目のあらすじと感想です。今回ご紹介するのは「プルートの南米旅行」「プルートの二等兵」「プルートの春や春」の3作品。

↓プルートの映画一覧はこちら

プルート、フィガロ、チップ&デールが主演の短編映画作品シリーズをそれぞれ一覧にしました。邦題、公開年、共演キャラクターが一目で分かるリストです。さらに感想記事へのリンクを付けたので原題、あらすじなどはそちらをチェックしてください。
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

プルートの短編アニメ映画16~18

16.プルートの仲直り

プルートにいたずらを仕掛けるフィガロ

短編映画「First Aiders」より

原題:First Aiders
公開日:1944年9月22日
監督:チャールズ・A・ニコルズ

登場キャラクター

プルート、フィガロ、ミニー

あらすじ

ミニーは応急処置の練習中。しかし一人ではうまく行かず、ペットであるプルートとフィガロのどちらかに手伝ってもらうことにします。

2匹はミニーのお手伝いの座を争い、勝ったのはプルート。人工呼吸や包帯の使い方の練習台になり、自分だけがミニーから褒められるのでいい気分です。

それを見ていて面白くないフィガロは、プルートが練習台となり身動きがとれないのをいいことにプルートへのいたずらを開始。

そしてミニーが目を離したすきに、2匹の激しい追いかけっこが始まり…。

感想

男の子同士、張り合ったり意地悪してみたりの関係が楽しいプルートとフィガロの共演作。

ナース姿のミニーもとてもかわいいです。床にぺたんと座り本を見ている姿がお気に入り♪

応急処置の練習台というテーマなので包帯でぐるぐる巻きのシーンが見どころなのかもしれないのですが、私が好きなのはクローゼットから出てきたプルートとフィガロの追いかけっこ!

ブーツに入ったプルートと手袋に入ったフィガロの動きがとても面白いので、その前の庭のシーンと合わせて何度も繰り返し観てしまいました。

どちらが勝つでも負けるでもないタイトル通りのラストなので、犬派も猫派もきっと満足するはずです。

17.犬の見張り番

ネズミが持つクッキーがほしいプルート

短編映画「Dog Watch」より

原題:Dog Watch
公開日:1945年3月16日
監督:チャールズ・A・ニコルズ

登場キャラクター

プルート、ネズミ

あらすじ

夜の港に泊まる船。プルートは船の見張りを命じられます。

そこへ1匹のネズミが侵入し、プルートはさっそくネズミを追い出すことに。しかしこのネズミがなんとも図太く、大きなプルートに目の前で唸られてもびくともしません。

さらには船の一室でテーブルの上の食べ物を荒らし始めるネズミ。それを止めるはずのプルートも、ネズミにそそのかされて一緒に食べ物を食べてしまいます。

こうしてプルートを餌付けしたネズミは着々とサンドイッチを作りあげるとそれを持って逃げしてしまい、人間が戻ったときには荒らされた食べ物とプルートだけが残され…。

感想

プルート対小動物のお話。たいてい意地悪でも憎めない相手が多いのですが、今回はかなりずる賢く手強い敵です。

怒ったプルートはなかなかの迫力ですが、なぜか全く動じないネズミにこちらが不安になってくる。プルートに向かって唸り返す顔のアップも負けない迫力でちょっと怖いくらいです。

でも食べ物のシーンとなると急に楽しくなるのが不思議。バターのお風呂やパンの食べ方、つまみ食いしながら作るサンドイッチなどはネズミへの苦手意識を忘れてつい楽しく観てしまいました。

それにしても食べ物につられてついネズミにしっぽを振ってしまうプルートがなんともプルートらしくて笑っちゃう。このかわいらしさには普段ミッキーが甘やかしがちなのも納得です。

最後はプルートなりに頑張ったものの不憫な結末になってしまいましたが、負けっぱなしでは終わらなかったのでスッキリしました。

18.プルートの武勇伝

プルートのアプローチに怒るダイナ

短編映画「Canine Casanova」より

原題:Canine Casanova
公開日:1945年7月27日
監督:チャールズ・A・ニコルズ

登場キャラクター

プルート、ダイナ、ブッチ、野良犬、野犬捕獲員、子犬たち

あらすじ

プルートは素敵なダックスフントの女の子・ダイナとすれ違うとすっかり一目惚れ。

さっそくダイナを追いかけ様々なアピールをしますがダイナは見向きもせず、それどころか行き過ぎたアプローチに怒り出します。

ダイナに吠えられすっかり落ち込んだプルートはやっとあきらめダイナと別れますが、その後すぐにダイナが野犬捕獲員に捕まってしまいます。

そこでプルートはダイナを乗せた車を追いかけ犬抑留所にたどり着くと、他の犬たちに怯えているダイナを助け出そうとしますが…。

感想

犬同士だから許されるけど(許されるのか?)、冒頭でのプルートのストーカーっぷりには衝撃を受ける本作。

まあね、確かにダイナはとってもかわいいです。鏡を見ているときなんかは特に、ダックスフントとは思えない色気。

ということでお気に入りはやっぱり鏡のシーン。ダイナの可愛さ、プルートとダイナのやりとりの面白さがあり、最後に自分が出した音にびっくりして逃げ出す犬らしい2匹まで全部が好きです。

犬抑留所脱出シーンは短いながらもほどよくハラハラ。見張り番の足をどかすところは必見です。

オチはダイナとの共演作ではおなじみですね。プルートは微妙な顔ですが、ダイナは好意を持ってくれたようだし仲良くね!

あとがき

いかがでしたか?

なんだか情けない表情の画像ばかりを使ってしまいましたが、勇敢なシーンも同じくらい多かったですよ!

次回も様々な新しい共演者が登場するのでお楽しみに♪

↓プルートの短編リストはこちら。感想記事もここから探せます♪

プルート、フィガロ、チップ&デールが主演の短編映画作品シリーズをそれぞれ一覧にしました。邦題、公開年、共演キャラクターが一目で分かるリストです。さらに感想記事へのリンクを付けたので原題、あらすじなどはそちらをチェックしてください。

↓他キャラクターはこちら

ミッキーマウスが主演の短編映画作品シリーズを一覧にしました。邦題、公開年、共演キャラクターが一目で分かるリストです。さらに感想記事へのリンクを付けたので原題、あらすじなどはそちらをチェックしてください。映画を確認しながら随時内容を更新しています。
ドナルドダックが主演の短編映画作品シリーズを一覧にしました。邦題、公開年、共演キャラクターが一目で分かるリストです。さらに感想記事へのリンクを付けたので原題、あらすじなどはそちらをチェックしてください。映画を確認しながら随時内容を更新しています。
グーフィーが主演の短編映画作品シリーズを一覧にしました。邦題、公開年、公式動画の有無が一目で分かるリストです。さらに感想記事へのリンクを付けたので原題、あらすじなどはそちらをチェックしてください。
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

この記事をみんなとシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローして更新情報をGET