ピクサー短編「おばあちゃんの特別な日」:大切な思い出と、それより大切な今この時。

この記事をみんなとシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

ディズニープラスオリジナル作品、SPARKSHORTSアニメ映画「おばあちゃんの特別な日」の紹介と感想です。
おばあちゃんと孫の組み合わせってずるいよなぁ…。

「おばあちゃんの特別な日」サムネイル
画像:「Disney+」より
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

未視聴の方向け

基本情報

原題「Nona」2021 7分

SPARKSHORTS(スパークス 奇跡の瞬間)作品のひとつ

脚本・監督(written and directed by) Louis Gonzales

制作(produced by) Courtney Casper Kent

今回はピクサー作品の中からSPARKSHORTSというシリーズの作品をまとめました。 監督が作りたいもの、伝えたいことをダイレクトに...

あらすじ

今日のプロレス番組を楽しみにしていたノナおばあちゃんは、誰にも視聴の邪魔をされないよう電話線も外して準備万全。

しかし番組が始まった直後、突然孫のレニーが訪ねてきます。
おばあちゃんにかまってほしい遊び盛りの小さなレニーと、落ち着いてプロレスを観たいノナ。いったいどうなる…?

SPARKSHORTS作品トレーラー

どんな作品?

3DCGアニメーション。ノナやレニーのセリフはなし。
テレビのナレーションを聞きたければ吹き替え、レニーの親のメールの内容を知りたければ字幕があるといいかも。どちらもストーリーには直接関係はありません。

おそらくメキシコが舞台であり、おばあちゃんと孫のほっこり話ということもあり同じくピクサーの長編映画「リメンバー・ミー」が思い出されます。

おばあちゃんと孫の優しいお話が好きなら是非。
カラフルな色使いと盛り上がるテレビナレーション、ノリのいい音楽でしんみりしすぎずとっても見やすい作品です。

視聴後の方向け

感想

視聴前はテレビより孫を大事にしようねっていう話かなと思ったんですが、SPARKSHORTSがそんなことテーマにするはずがないんですよね。

ノナにとってこのプロレス番組は亡き夫との楽しい思い出の象徴だったわけで。
単にプロレス番組好きのおばあちゃんというわけではなく、亡き夫を思い出す時間としてもこの番組視聴を大事にしていることが分かります。

そこへ親の急用でおばあちゃんのところへやってきた小さなレニー。レニーにはまだそんなことは分かりません。ただのおばあちゃんだいすきっ子でひたすらに可愛い。

テレビが映らなくなってしまったときに思わずレニーをにらんでしまったノナ。
その時のレニーの呼吸が少し早くなる感じとかが、セリフを必要としない程心情表現が上手いピクサー作品の中でもかなりリアルで好き。
そしてその時ちらっと心配そうにレニーを見る犬がまさに犬がする人間っぽい表情という感じで可愛い。

今ここにいて自分を必要としている孫との楽しい時間を過ごせるようになったノナ。思い出はとても大事だけど、それよりも大切な今。
観る前に思っていたストーリーよりも、当然ですがずっとずっと良かったです。

「おばあちゃんの特別な日」一場面
画像:短編アニメ作品「おばあちゃんの特別な日」より

 SPARKSHORTS(外部リンク)

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

この記事をみんなとシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローして更新情報をGET