【中級編】ディズニーランドに行く前に観たい映画7選【より楽しむ】

この記事をみんなとシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

東京ディズニーランドに行く予定がある方にぜひ観てほしい映画を集めた【ディズニーランドに行く前に】シリーズ。

今回は第二回、中級編です。

前回の初級編では「ディズニー映画はほぼ観たことがない」「初めてディズニーランドに行く」という方に向け8作品をご紹介しました。

初級編として「今まであまりディズニー映画を観たことがない」人にオススメの”ディズニーランドに行く前に観たい映画”を厳選しました。ディズニー映画の中でも有名なアニメーション映画を中心に選んでいます。ランドに行く予定がなくてもぜひ観てほしいものばかりです。

今回は「初級編じゃ物足りなかった!」「ディズニーランドは何度か行ったけど、もっと楽しみたい!」というあなたにお勧めしたい映画を7つご紹介します。

中級編と言っても、ディズニー好きには観たことがあるものばかりかもしれません。

遊園地のティーポット

ディズニーランドに行く前に観たい映画7選

白雪姫(1937)

グリム童話が原作の初期作品。プリンセスが主役のミュージカルです。

アトラクションは物語の世界を進んでいくのでストーリーを知っている方が楽しめます。

本当は初級編に入れたかったのですが、初級が多すぎる誰もが知るお話なので中級になりました。

おとぎ話童話プリンセスなどのキーワードに思わず反応してしまう乙女な心を持った方はぜひこの映画を観てください。

こんな方にオススメ

・アトラクション「白雪姫と七人の小人」もっと楽しみたい
・ディズニーの最初の長編作品を観てみたい
・ディズニープリンセスが好き

ダンボ(1941)

耳が大きな小象ダンボが困難を乗り越えサーカスのスターになる物語。

アトラクションはかわいいダンボに乗って空を飛べる、その名も「空飛ぶダンボ」。ストーリーを知らなくても楽しめます。

しかし映画でのダンボのいじらしい姿を観たら、パーク内を立派に飛ぶダンボの姿に今までとは違う想いが込み上げるかもしれません。

こんな方にオススメ

・アトラクション「空飛ぶダンボ」をもっと楽しみたい
・ディズニー初期作品を知りたい
・小さな子供がいる/子供好きである

ファンタジア(1940)

ミッキーが出演している「魔法使いの弟子」が有名ですね。クラシック音楽とアニメーション映像の融合とその美しさを楽しむ映画です。

アトラクション「ミッキーのフィルハーマジック」は映画を観なくても十分楽しめますがこの映画を観ていると物語のベースが分かりやすくなります。

アトラクションの中で使われる楽曲をすべて知るには映画「美女と野獣」「リトル・マーメイド」「ライオン・キング」「ピーター・パン」「アラジン」を観てみましょう。

待機部屋のBGM、オブジェ、ポスターのモチーフはさらに多くの映画が元となっているのでキャストさんに色々教えてもらうのも楽しいですよ。

こんな方にオススメ

・アトラクション「ミッキーのフィルハーマジック」をもっと楽しみたい
・あの月や星が描かれた青い帽子が何なのか知りたい
・クラシック音楽や美しい映像作品が好き

ふしぎの国のアリス(1951)

アリスという女の子がウサギを追って不思議な世界に迷い込む物語です。

ストーリーは知らなくても女の子うさぎトランプティーポットなどのモチーフはよく知られているのではないでしょうか。

アトラクションやレストランはそんなモチーフが溢れた見ているだけで楽しくなる人気スポットです。

映画を観てストーリーやキャラクター、楽しい音楽を知ることであなたもアリスと一緒により深くふしぎの国へ迷い込んでみましょう

こんな方にオススメ

・アトラクション「アリスのティーパーティー」をもっと楽しみたい
・クイーン・オブ・ハートのバンケットホールで食事をする
・ふしぎの国がどういうところなのか知りたい

ロジャー・ラビット(1988)

ロバート・ゼメキス監督、スティーヴン・スピルバーグ総指揮の隠れた名作映画です。

現実世界にカートゥーンキャラクターたちが溶け込み一緒に生活している夢のある設定はカートゥーン好きにはたまりません。

アトラクションだけでなく「トゥーンタウン」エリア自体がこの映画に登場する街「トゥーンタウン」を基にしています。

ストーリーへの理解を深めるのはもちろん、スタンバイ列の小ネタも多いので映画を観ればさらに楽しめること間違いなし!

こんな方にオススメ

・ロジャーラビットのカートゥーンスピンをもっと楽しみたい
・ディズニーランドの「トゥーンタウン」エリアが大好き
・”アニメキャラクターが実在する世界”を見てみたい

「スターウォーズ」シリーズ(1999~)

遠い昔、遥か彼方の銀河系」を舞台とした、言わずと知れた大人気映画シリーズです。

アトラクションは迫力のある映像と動きで映画を知らない人も宇宙旅行を十分に楽しむことができますが、映画を観て背景やキャラクターを知っているとさらに世界観に浸ることができます。

スタンバイ列にもファンが喜ぶたくさんの映画ネタが隠されていますので、映画を知れば知るほど新しい発見があるはずです。

こんな方にオススメ

・スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニューをもっと楽しみたい
・アニメより実写映画が好き/SF映画が好き
・ディズニー映画はおおかた見尽くしてしまった

南部の唄(1946)

リーマスおじさんと子供たちとの心のふれあいを描いた物語です。

大人気アトラクション「スプラッシュマウンテン」の基となっているのは映画の中でおじさんが子供たちに話して聞かせるおとぎ話。(※アトラクションの流れと話の順番は違います)

この映画を観れば”笑いの国”とはなんなのか、なぜ最後にいばらの中に飛び込むのかが分かり、最後のスリルよりもうさぎどんたちに夢中になっちゃうかも。

こんな方にオススメ

・スプラッシュ・マウンテンをもっと楽しみたい
・名曲ジッパ・ディー・ドゥー・ダーを聴きたい
・昔話やイソップ寓話などが好き

まとめ

いかがでしたか?

今回は中級編ということで「古い映画/実写混合の映画」「ストーリーを知らなくても楽しめるけど知っているともっと好きになるアトラクション」などを意識して選んでみました。

好きなアトラクションを優先して観てみてください。

乗ったことがあるあのライドも、映画を観た後だと新しい発見があるかもしれませんよ♪

「なーんだ、これももう全部観たよ!」というあなたは上級編へどうぞ!

→上級編(準備中)

この記事をみんなとシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローして更新情報をGET

コメント

  1. モロ☆ より:

    上級編も楽しみに待っています

    • 井村ムイ より:

      モロ☆さん
      コメントありがとうございます!
      実は上級編用の映画はもう選んでいるのですが、私自身観ていない映画もあり手が止まっていました・・・。
      今月中の投稿を目指しますのでもう少々お待ちください♪