ドナルドダックの短編映画シリーズ感想【No81~85】

この記事をみんなとシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

短編映画を観て感想を述べるシリーズ。

前回の記事はこちら

ドナルドダックの短編映画シリーズのうち76~80作品目のあらすじと感想。今回ご紹介するのは「ドナルドの裁判ざた」「みつばちの総攻撃」「ドナルドのスープ騒動」「リスの朝ごはん」「ドナルドとアリの王国」の5作品です。

今回はドナルドダックの短編映画、81作目から85作目までです。

どんぐり

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

ドナルドの短編映画81~85

81.ドナルドの誕生日

原題:Donald’s Happy Birthday
公開日:1949年2月11日
監督:ジャック・ハンナ

登場キャラクター

ドナルド、ヒューイ、デューイ、ルーイ

あらすじ

ドナルドの誕生日葉巻セットを贈ることにした甥っ子たち。しかしお金が足りません。

お手伝いをしてお小遣いをもらいましたがドナルドは彼らを思い全額貯金させます。

その後も執拗に貯金箱からお金をとろうとする甥っ子たちを怪しんだドナルドは・・・

感想

おじさんの誕生日にお手伝いをしてプレゼントを買う甥っ子たち、本当に良い子。

ドナルドも普段からケチなのに(!)ちゃんとお小遣いをあげているし、甥っ子たちのことを考え(いつもすぐに使っちゃうのでしょう)貯金させようとしたりと教育しています。

しかし、ラストは両者のすれ違いから起こります・・・。

私は子供の頃から観ていたせいか「あーあ」程度ですが、どうやらこの結末にショックを受けているドナルド・甥っ子たちのファンが多いようなので視聴の際はご注意を。

でも貯金箱をかぶったドナルドは是非観てほしいです。

82.ドナルドの難破船

原題:Sea Salts
公開日:1949年4月8日
監督:ジャック・ハンナ

登場キャラクター

ドナルド、バグ(ブートルビートル)

あらすじ

年老いたドナルドとバグ。バグは過去を振り返り語りだしますーー。

若い頃、嵐によって船が難破し漂流していたキャプテンのドナルドと船員のバグ。

食料の管理はドナルドが行っていますがずるばかりでバグは不公平を感じています。

その後小さな島にたどり着きましたが相変わらずのドナルドに嫌気が差すことも。

そしてついに遠くに船が見えた時、ドナルドは・・・?

感想

ブートルビートルの名前、マックだと思ってました。バグらしいです。

この話はドナルドらしくて好きです。バグもなんだかんだで許してしまう。なぜか憎めないんですよね。ずるい。

しかしバグは小さいんだし少しは飲ませてあげてほしいですね。

ラストは2人とも助かりますが、なんだかすごいいいやつみたいになってるドナルドはやっぱりずるい。

83.リスの冬支度

原題:Winter Storage
公開日:1949年6月3日
監督:ジャック・ハンナ

公式youtube動画

登場キャラクター

ドナルド、チップ、デール

あらすじ

冬を越せる量のどんぐりを集められずに悩むチップと、一緒に悩むデール。

その近くでは森林警備隊員のドナルドが森の木を増やすためにどんぐりを埋めています。

種まき用のどんぐりを盗もうとするリスたちに対し、ドナルドは罠を仕掛けて応戦。

やがてどんぐりをパックに見立てたホッケー勝負に発展し・・・。

感想

リスが使うマッチ箱のベッドがすごい好きで、他の話にも出てくるのですがかわいくてたまりません。

いつも協力し仲の良いリスたちですが今回の映画ではめずらしく本気のけんかをします。ドナルドが誘導したとはいえ危うく殴り合いになるところでした。こういうこともあるんですね。

まじめに仕事をしていたドナルドはやっぱりかわいそうな目にあいますが、2匹を面白がるシーンがあるのでどこか自業自得感が漂います。

箱の罠による一連の流れやホッケー対決の勢いは間違いなく面白い!

84.がんばれ!みつばち

別タイトル:ドナルドのみつばち
原題:Honey Harvester
公開日:1949年8月5日
監督:ジャック・ハンナ

登場キャラクター

ドナルド、みつばち

あらすじ

温室の花から蜜を集めて古い車の中にせっせとためているみつばち。

それをみたドナルドはみつばちをたどって蜂蜜のありかを探すことにします。

そんなドナルドの狙いに感づいているみつばちはうまく追跡をかわしますが、ついに蜂蜜の場所を知られてしまい・・・。

感想

あいかわらず音楽が好きなみつばちが羽音で歌っているのがかわいい。

この話の悪者はドナルドですがそういえば蜂蜜ってああやって蜂からもらってるんですよね。でも元々はドナルドの花から作られた蜂蜜だし、だけど作ったのはみつばちで・・・。

とにかく車の網目部分からからじわーっと出てくる蜂蜜がすごくおいしそう。

罠のなかではスタンプインクのやつが一番好きです。

85.リスの食糧難

原題:All in a Nutshell
公開日:1949年9月2日
監督:ジャック・ハンナ

登場キャラクター

ドナルド、チップ、デール

あらすじ

大きなくるみを模したお店の中でナッツバターを作るドナルド。

材料がなくなりリスが木の中に集めていたナッツを持っていってしまいます。

ナッツを取られたリスたちがこぼれたナッツを拾っていると目の前には大きなくるみ(の形のお店)が!

最初はこれを食べようとしますが中がお店になっていることに気づいた2匹はドナルドが作ったナッツバターを頂くことに。

感想

お店の形が面白いしバターもおいしそうだしベルトコンベアーの機械も楽しいし、それだけでもわくわくするお話

一生懸命チップがビンを集めているときにデールがびんに代わっておなかいっぱいバターを食べるところが2匹らしくてかわいい。

このお話はデールが活躍。几帳面にビンを並べたり捕まったチップを助けたりドナルドとの追いかけっこで頭の良を発揮したり意外?な面を見ることができます。

ラストは結構痛そうなやつです。もとはといえばドナルドが悪いんだけどね。

あとがき

いかがでしたか?

ドナルドとチップとデールの話はタイトルから内容を思い出すのが難しい・・・。

あらすじからなんとなく掴み取っていただけると嬉しいです。

次回もお楽しみに!

感想記事はこちらからも探せます↓

ドナルドダックが主演の短編映画作品シリーズを一覧にしました。邦題、公開年、共演キャラクターが一目で分かるリストです。さらに感想記事へのリンクを付けたので原題、あらすじなどはそちらをチェックしてください。映画を確認しながら随時内容を更新しています。
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

この記事をみんなとシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローして更新情報をGET